気になった出来事を、気の向くままに表現していきたい
がんせきオープンの何気ない日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
お口の礼儀
2007-12-12-Wed  CATEGORY: 考察
よく親父が仁丹を口にしていました。

当時親父が仁丹を口にする際、何粒かもらっていました。

苦いというイメージが強かったのですが、
ほのかな甘さも感じられたような気がします。
でも何でこんなものなめているんだろうって
子供ながらに考えていましたね。

当時の親父と同じ年になった今、
なめていた理由が、十二分に分かるようになりました

自分の口臭に気が付かなくても、他人の
口臭は気になります。

昨日食べた餃子の匂い、はたまたタバコの匂い。
もしくは胃のもたれからくる不快な匂い。

電車の中で横や前にに立たれると、逃げ場が
ないので、もう最悪です。逆もしかり。自分の息が
他人を不快な想いにさせているとすれば、
そこには十二分に気を使う必要がありますよね。

それが息ノ作法へと繋がるわけです。

仁丹本舗

それらをサポートしてくれる製品は、多く出回っています。
私は、先にも話しましたが、仁丹はオーソドックスな
銀色の粒のものしかないと思っていました。
でも今は全然違うんですね。
オーラルケアを目指す 「お口の礼節」 シリーズというものが
発売されているんです。

仁丹本舗

・飲むアロマカプセル「仁丹の香ル美徳」
 独自のカプセル技術により、芳香成分である薔薇の香りが
 胃と腸まで届きます。

・粒状の清涼カプセル「仁丹の息の作法」
 清涼カプセルがニンニク料理やアルコール後の息を爽やかにします。

・「仁丹の薬用マウススプレー」
 ハッカ油を使用した、口臭の原因菌を殺菌する薬用処方のマウススプレー。

・「仁丹の薬用デンタルリンス」
 殺菌成分トリクロサンにより、虫歯、歯周病(歯肉炎)を予防する薬用処方
 のデンタルリンス。

ここまで整っていれば、人前に出ても息ノ作法は完璧ですよね。

パッケージの仁丹おじさんも、相変わらず健在。
様々なラインナップがあっても、この仁丹おじさん の姿を見つけた
時、ほっとするのは私だけでしょうか・・・・・

お茶目な仁丹おじさん のブログパーツもあるみたいですよ。
ちょっとダウンロードして自分のブログに貼り付けて見ると、
時代をトリップした感じがしてGOODかもしれませんよ。




ネット小遣い
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
そうですよね
コメントどんだけー | URL | 2007-12-12-Wed 23:48 [EDIT]
エチケット、礼儀は大事です。最近エチケットを知らない人が多すぎます。なんででしょうね??
お口くさい
コメントむんく | URL | 2007-12-15-Sat 00:24 [EDIT]
口臭ってやっぱり、やですよね。私はよく飲んで胃で溶けるタイプのものを使用してます。結構有効ですよ!!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 がんせきオープンの何気ない日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。